« 2017年度日本演劇学会河竹賞奨励賞に、日置貴之『変貌する時代のなかの歌舞伎 幕末・明治期歌舞伎史』(笠間書院) | メイン | 2017(平成29)年度 昭和文学会 第60回研究集会【特集 〈現物〉を触る、読む―― デジタル時代における〈資料〉の価値 ――】(2017年5月13日(土)午後1時30分より、実践女子大学 渋谷キャンパス 創立120周年記念館 403教室) »

2017年4月18日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●説話文学会 平成29年度4月例会【シンポジウム「医事説話」研究が〈拓く〉世界 】(2017年4月22日(土)13:30~(開場 13:00)、成蹊大学(東京都武蔵野市吉祥寺北町3-3-1)6号館301教室)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.setsuwa.org

--------------------

日時 : 2017年4月22日(土)13:30~(開場 13:00)

会場 : 成蹊大学(東京都武蔵野市吉祥寺北町3-3-1)6号館301教室

シンポジウム 「医事説話」研究が〈拓く〉世界

【プログラム】
〈司会〉中根 千絵氏(愛知県立大学)

医事説話の嚆矢
辻本 裕成氏(南山大学)

医事説話の中興期
入口 淳志氏(国文学研究資料館)

医事説話の行方
福田 安典氏(日本女子大学)

閉会挨拶
阿部 泰郎氏(名古屋大学・学会代表)



●グーグル提供広告