« 西日本新聞(2017/04/09)朝刊にて、佐藤泰正編『漱石における 〈文学の力〉とは』(笠間書院)が紹介されました。 | メイン | 20世紀メディア研究所 : 第111回研究会(2017年4月29日(土)、早稲田大学早稲田キャンパス) »

2017年4月10日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●和歌文学会 5月例会(2017年5月20日(土)午後1時30分より、学習院大学 北2号館(文学部研究棟)10階 大会議室)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://wakabun.blog10.fc2.com/blog-entry-244.html

--------------------

■日時:日時 2017年5月20日(土)午後1時30分より

■会場:学習院大学 北2号館(文学部研究棟)10階 大会議室
※JR目白駅改札を出て右手すぐ。北二号館の位置は以下のキャンパスマップを御参照下さい。
学習院大学キャンパスマップ
http://www.univ.gakushuin.ac.jp/campusmap.html

■研究発表

1 『紫式部集』における自己表出 ―宣孝の死をめぐって―
学習院大学大学院  富永曜子氏

2 『玄々集』の撰歌意識について
東京大学大学院  厳教欽氏

3 『江帥集』の考察 ―登場する人物、及び人物に関わる歌の詠作年次―
都留文科大学(非)  高野瀬惠子氏

※研究発表終了後、委員会が開催されます。


●グーグル提供広告