平成29年度 高志の国文学館 文学講座(大学連携シリーズ)(2017年5月20日(土)〜、高志の国文学館研修室 ※要申込)

講座情報です。
●公式サイトはこちら
http://www.koshibun.jp/news/event/平成29年度-高志の国文学館-文学講座(大学連携シ.html

——————–
平成29年度 高志の国文学館 文学講座(大学連携シリーズ)
県内大学の協力を得て、富山県ゆかりの「ふるさと文学」はもとより、
企画展示にあわせて、広く歴史や文化を探訪する文学講座を実施します。
【開催日及び講師】
第1回「歴史を追う!人はどうやって巨大な仏像を鋳造したのか-中国三星堆の銅像から飛鳥・天平そして江戸まで-」
開催日 5月20日(土)
講 師 富山大学芸術文化学部教授 三船 温尚氏
第2回「越中の学問と遊戯」
開催日 6月17日(土)
講 師 富山大学人文学部長・教授 磯部 祐子氏
第3回「映画の解剖学-映画を批評的、分析的に観る-」
開催日 6月24日(土)
講 師 富山大学人文学部教授 藤田 秀樹氏
第4回「村上春樹ファンタジーのイデオロギー」
開催日 7月8日(土)
講 師 富山大学人間発達科学部教授 西田谷 洋氏
【時  間】14:00~15:30
【場  所】高志の国文学館研修室101
【定  員】72名(定員に達し次第、締切)
【受 講 料】無料
【申込方法】
受講申込書に必要事項を記入し、郵送又はFAXにて高志の国文学館まで送付してください。
メールでのお申し込みの場合は、①氏名、②受講を希望する講座名、③県民カレッジ単位希望者は住所・
電話番号を記載してください。(お電話でのお申込みも受け付けます。)
mail:koshibun@esp.pref.toyama.lg.jp
※受講票などは送付いたしません。(定員に達し、受講いただけない場合のみご連絡します。)
【そ の 他】
3講座以上受講された方には、希望により県民カレッジの単位(5単位)が認定されます。