« 20世紀メディア研究所 : 第111回研究会(2017年4月29日(土)、早稲田大学早稲田キャンパス) | メイン | 古事記学会4月例会(平成29年4月15日(土)、早稲田大学早稲田キャンパス) »

2017年4月10日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●古事記学会6月大会(平成29年6月17日(土)~19日(月)、中京大学八事キャンパス)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.rs.kagu.sut.ac.jp/~kyoyo/saitoh/kojiki/nittei.html

--------------------

6月大会
◇期日 平成29年6月17日(土)~19日(月)
◇会場 公開講演会・研究発表会 中京大学 八事キャンパス 1号館 3F 133教室
        〒466-8666 名古屋市昭和区八事本町101-2
        電 話 052-835-7111(代)
        名古屋市地下鉄鶴舞線「八事」駅1分
◇日程
6月17日(土)
〇公開講演会 午後1時30分~4時30分(総合司会)皇學館大学教授   橋本 雅之
    代表理事挨拶             代表理事        毛利 正守
    会場校挨拶              中京大学学長      安村 仁志
    二つの降臨―伊勢と日向と―     神戸女子大学名誉教授  鈴鹿千代乃
    古事記と木簡             木簡学会会員      犬飼  隆
〇総 会(午後4時30分~5時30分)
〇懇親会(午後6時30分~8時30分)
     会場 名古屋観光ホテル(地下鉄「伏見」9番出口2分)
        名古屋市中区錦1-19-30
        電話 052-231-7711
        会費 7000円

6月18日(日)
〇研究発表会
午前の部(午前10時~午後12時10分)  (総合司会)宮崎県立看護大学教授  大館 真晴
『古事記』仲哀天皇条における建内宿禰の役割について   明治大学大学院生  山口 直美
                           (司会)昭和女子大学教授  烏谷 知子
『新撰亀相記』成立年再考                名古屋市立大学大学院生 浅岡 悦子
                            (司会)早稲田大学助教  松本 弘毅
「壬申紀」述作の一側面                 愛知淑徳大学准教授  中野 謙一
                            (司会)宮崎県立看護大学教授  大館 真晴

午後の部(午後1時30分~午後4時30分)  (総合司会)島根県立大学短期大学部講師  山村 桃子
『古事記』における文字運用―表語における表音性と表意性について―   奈良大学非常勤講師   鈴木 喬
                            (司会)羽衣国際大学教授  中川ゆかり
根之堅州国と葦原中国の関係について           鹿児島工業高等専門学校准教授  田中 智樹
                           (司会)明治大学講師  植田 麦
古事記の「童女」「嬢子」―表現意識の一考察―      愛知県立大学非常勤講師  大脇由紀子
                           (司会)東海大学教授  志水 義夫
「崇神記」の「政」―軍事の記憶―            國學院大學兼任講師  多田 元
                           (司会)早稲田大学教授    松本 直樹

閉会の辞                     奈良大学教授   上野 誠

6月19日(月)
〇臨地研究
〇集合場所 JR名古屋駅西口(新幹線側)
〇集合時間 午前9時
〇見学コース「大海人皇子・聖武天皇が利用した東海の山辺の道」
名古屋駅西口集合出発(9:00)-黄金IC-名古屋市高速・東名阪自動車道-大山田(トイレ休憩)-四日市東IC-久留倍官衙遺跡-七里の渡跡-国道258号線-尾津神社付近(榎撫駅)を経由して-多度大社- 昼食、大黒屋(多度大社門前町)-国道258号線-県道56号線-養老公園(菊水泉と元正天皇行幸跡)-県道215号線-美濃国国府跡-美濃国分寺跡-大垣西IC-名神高速・名古屋市高速-明道町IC-名古屋駅(18:00頃解散)
〇案内 大脇由紀子(愛知県立大学講師)
〇費用 12000円(バス・見学・昼食代を含む)
〇人数 郵便振替での参加費受領順に40名で締め切ります。また、最低執行人数に達しない場合には取りやめる場合がありますので、御承知おきください。
☆臨地研究については、執行の可否の問題がありますので、早めにお申し込みください。
☆十八日(日)は、近隣に昼食をとれるところがありません。昼食が必要な方は、必ず事前に お申込み下さい。
◇大会関係の参加諸経費は下記の通りです。
  同封の振替用紙【口座番号「00870―3―188491」】加入者名「平成29年度古事記学会大会実行委員会」に所定金額を御記入の上、5月20日(土)までにお払い込み下さい。
     ・懇親会費   7000円
     ・昼食代(18日) 1000円
     ・臨地研究   12000円
◇出張依頼状は学会事務局(國學院大學若木タワー10階1009研究室)宛に返信用封筒に切手を添付の上、お申し込みください。
     (学会事務局)     〒150-8440 東京都渋谷区東4-10-28
                 國學院大學 若木タワー10階1009研究室
                 電話03-5466-0212
                 Eメール kojiki@ssml.kokugakuin.ac.jp
     (大会関係問い合わせ先)〒466-8666 名古屋市昭和区八事本町101-2
                 中京大学 文学部 佐藤 隆研究室
                 電話052-835-7325
                 Eメール tsato@lets.chukyo-u.ac.jp


●グーグル提供広告