平成28年度 高山寺典籍文書綜合調査団『研究報告論集』

高山寺典籍文書綜合調査団さまよりいただきました。
kozanzi1703.jpg
2017.3.31発行
B5版・並製・138ページ
●お問い合わせはこちらへ
高山寺典籍文書綜合調査団
代表者 石塚晴通
〒060-0003
北海道札幌市中央区北三条西7丁目1番地 緑苑ビル511
011-281-6727
【目次】
高山寺典籍文書綜合調査團略記録(續)
高山寺蔵『顧野王玉篇水部之缺』(影印)/池田証寿
江戸時代に作成された『学問印信』掛板二枚/徳永良次
高山寺蔵『法華義疎 巻一』院政期点釈文試案(八)/古田恵美子
仏典音義を通して見た『新撰字鏡』と『類聚名義抄』/池田証寿
古活字本『脩華嚴奥旨妄盡還源觀』の版式について(付、影印)/白井純
 –活字コマの回転襲用を中心として–
高山寺蔵『観智記 第一』鎌倉時代中期写本・影印並びに略解題/土井光祐・金水敏
高山寺蔵本大毗盧舎那成佛経疏巻十五康和点訳文稿(十三)/月本雅幸
高山寺典籍文書綜合調査團團員研究調査報告
あとがき
『高山寺資料叢書』既刊分一覧
『高山寺資料叢書』續刊書目案
高山寺典籍文書調査團名簿