« 大熊弁玉顕彰会・三宝寺共催「ゆらむろ忌」講演会【佐佐木幸綱氏「江戸期歌壇から明治期歌壇へ」含む】(2017年4月29日午後1時から3時まで、三宝寺) | メイン | 日本近代文学会2017年度春季大会 特集:101年目の漱石――なぜ読まれてきたのか(2017年5月27日(土)・28日(日)、東京外国語大学) »

2017年4月 7日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●日本近代文学会 2017年度6月例会(2017年6月24日(土)、明治大学駿河台キャンパス)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://amjls.web.fc2.com/gakkai.html#2015-06

--------------------

2017年度6月例会

   特集: 転移する〈心〉 ――大正文学の生成 
   日時: 2017年6月24日(土)14時より 
   場所: 明治大学 --[地図](PDF)
■JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線/御茶ノ水駅 下車徒歩約3分
■東京メトロ千代田線/新御茶ノ水駅 下車徒歩約5分
■都営地下鉄三田線・新宿線、東京メトロ半蔵門線/神保町駅 下車徒歩約5分
    発表要旨は[こちら](PDF)
《特集》 転移する〈心〉──大正文学の生成
   研究発表
    日高 佳紀    谷崎潤一郎「異端者の悲しみ」のレトリック
    河野 龍也   佐藤春夫の芸術観と「心」の問題
    大野 亮司    志賀直哉編『座右宝』をめぐる一考察
(ディスカッサント)光石亜由美


●グーグル提供広告