« 小田原文学館 特集展示「小田原の文学者と春」(平成29年4月1日(土)~5月28日(日)) | メイン | 日本出版学会 出版法制研究部会(2017年度第1回研究会)「図書館の機能と役割に関する一考察」報告:宮下義樹氏(洗足学園音楽大学講師)(2017年5月11日(木)、日本大学危機管理学部 ※要申込) »

2017年4月18日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●日本出版学会 出版法制研究部会(2017年度第2回研究会)「表現の自由と歴史解釈」報告:田上雄大氏(日本大学助教)(2017年5月11日(木)、日本大学危機管理学部 ※要申込)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.shuppan.jp/yotei/893-20175112.html

--------------------

■日本出版学会 出版法制研究部会(2017年度第2回研究会)のご案内(2017年5月11日開催)

「表現の自由と歴史解釈」

 今日,多くの国々において,表現の自由に相当する人権は,憲法によって保障されている。しかし,その保障は絶対的なものではなく,憲法によって留保がつけられ,制約を受けることも少なくない。そこで本報告では,表現の自由と,歴史の解釈や評価にあたる表現に対する制約の関係につき,日本での状況を比較しつつ,海外の事例について検討する。

日 時:2017年5月11日(木) 18時40分~19時10分
報 告:田上雄大(日本大学助教)
場 所:日本大学危機管理学部 本館1203教室
       東京都世田谷区下馬3丁目34番1号
    http://www.nihon-u.ac.jp/risk_management/information/access.html
会 費:無 料
定 員:40名(満席になり次第締め切ります。やむなくお断りすることもあります)
主 催:出版法制研究部会(部会長:樋口清一/副部会長:瀧川修吾)
申込み・問合先: 瀧川修吾( takigawa.shugo@nihon-u.ac.jp)
  ※ 準備の都合上,「メール」でお申込いただければ幸いです。 


●グーグル提供広告