« 国際日本文化研究センター「風俗図会データベース」が更新。 | メイン | 国立文化財機構が、国立博物館所蔵品統合検索システム(ColBase[コルベース])を公開。4つの国立博物館(東京国立博物館、京都国立博物館、奈良国立博物館、九州国立博物館)の所蔵品を、横断的に検索できるサービス。掲載された画像は、CC BY4.0で提供。 »

2017年3月27日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●国立国語研究所が、「研究資料室収蔵資料」(=これまでに実施した調査研究において収集・作成した資料(調査カード、収録音源など))の概要を公開。調査・研究・教育を目的とする場合、申請により収蔵資料を閲覧することが可能。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

2017年3月24日 公開
【国立国語研究所研究情報発信センター研究資料室は、国立国語研究所がこれまでに実施した調査研究において収集・作成した資料(調査カード、収録音源など)を保存しています。このページでは、収蔵資料の概要を公開しています。
 調査・研究・教育を目的とする場合、申請により収蔵資料を閲覧することができます(資料の状態や個人情報保護により閲覧できない資料もあります)。閲覧利用については「研究資料室の利用について」をご覧ください。】
つづきはこちらから。国立国語研究所。
http://rmr.ninjal.ac.jp


●グーグル提供広告