« 国立国語研究所が、「研究資料室収蔵資料」(=これまでに実施した調査研究において収集・作成した資料(調査カード、収録音源など))の概要を公開。調査・研究・教育を目的とする場合、申請により収蔵資料を閲覧することが可能。 | メイン | 出光美術館「茶の湯のうつわ ― 和漢の世界」(2017年4月15日(土)~6月4日(日)) »

2017年3月28日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●国立文化財機構が、国立博物館所蔵品統合検索システム(ColBase[コルベース])を公開。4つの国立博物館(東京国立博物館、京都国立博物館、奈良国立博物館、九州国立博物館)の所蔵品を、横断的に検索できるサービス。掲載された画像は、CC BY4.0で提供。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

●国立博物館所蔵品統合検索システム(ColBase)の公開について(国立文化財機構)
http://www.nich.go.jp/infomation/news/20170327colbase/

●国立博物館所蔵品統合検索システム(ColBase[コルベース])
http://colbase.nich.go.jp

・CCBY4.0要約
https://creativecommons.org/licenses/by/4.0/deed.ja

・CCBY4.0
https://creativecommons.org/licenses/by/4.0/legalcode.ja


●グーグル提供広告