石川県七尾美術館「長谷川等伯展 〜天才絵仏師、みやこを目指す!〜」(2017年4月22日(土)~5月28日(日))

展示情報です。
●公式サイトはこちら
http://nanao-art-museum.jp/?p=5628

——————–
長谷川等伯展 〜天才絵仏師、みやこを目指す!〜
会 期…2017年4月22日(土)~5月28日(日)
開館時間…午前9時〜午後5時(入館は4時30分まで)
休館日…会期中無休
観覧料…一般800円(700円)、大高生350円(300円)、中学生以下無料 ( )は20名以上の団体料金
※「国民の祝日」は、70歳以上の方は団体料金になります。
前売券…ローソン・ミニストップ、ファミリーマート、サークルK・サンクス、セブン‐イレブンで取り扱い(JTB商品番号:0245532) ※前売券の発売は4月21日(金)まで。
主催…石川県七尾美術館(公益財団法人七尾美術財団)
後援…石川県、石川県教育委員会、七尾市教育委員会、NHK金沢放送局、北陸放送、石川テレビ、テレビ金沢、北陸朝日放送、エフエム石川
 長谷川等伯(1539〜1610)は能登七尾出身で、桃山時代に活躍した日本を代表する画家です。当館では平成8年から毎年テーマを変えて、「長谷川等伯展」をシリーズとして開催し、出身地の美術館として等伯や長谷川派の作品を展示・紹介しています。
 シリーズ22回目となる本年は、3つのテーマで等伯の若き信春時代の仏画から晩年の水墨画まで、参考展示の複製画4点を含めた32点を紹介します。