« 東京都立図書館が、『江戸名所図会』と、十返舎一九による絵入り物語『的中地本問屋』を英語で紹介した動画をYoutubeに公開 | メイン | 筑紫日本語研究会(2017年3月30日(木)、熊本大学文・法学部共用会議室) »

2017年3月17日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●杏雨書屋 第66回 特別展示会(2017年4月17日(月)~22日(土))・第37回 研究講演会(2017年4月22日(土)※要申込)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示・研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.takeda-sci.or.jp/business/kyou.html

--------------------

「杏雨書屋の仏典」をテーマに第66回特別展示会および第37回研究講演会を次の要領にて開催させていただきますので、ご来場賜りたくご案内申しあげます。

第66回 特別展示会
日 時:2017年4月17日(月)~22日(土) 10:00~16:00※
※22日(土)は17:00まで開館いたします。
場 所:〒541-0045 大阪市中央区道修町2-3-6 武田科学振興財団 杏雨書屋 1階 特別展示室
展示品の多くを2017年9月末まで展示する予定です。開催期間中にご来場いただけない方は、見学の可否をお問い合わせの上ご来館ください。

第37回 研究講演会
日 時:2017年4月22日(土) 13:00~15:00
場 所:〒541-0045 大阪市中央区道修町2-3-6 武田科学振興財団 5F
演題・講師 :
Ⅰ:「再び 杏雨書屋所蔵 磧砂版大蔵経の刊記」
 和宗 圓鏡寺 住職 古泉 圓順 先生
Ⅱ:「敦煌・トルファン出土写本の研究と敦煌秘笈」
 龍谷大学仏教文化研究所 客員研究員 臼田 淳三 先生
準備の都合上、研究講演会ご出席希望の方は4月20日(木)までにTEL、FAX、E-mail、葉書などにてご連絡をお願いいたします。
TEL : 06-6233-6108
FAX : 06-6233-6112
E-mail : kyou@takeda-sci.or.jp
住所 : 〒541-0045 大阪市中央区道修町2-3-6 武田科学振興財団 杏雨書屋


●グーグル提供広告