« 大阪樟蔭女子大学 児童学部 児童学科・教員の公募について<国語科(初等教育) および児童文学>(2017年03月10日 ~ 2017年05月12日 必着) | メイン | 白百合女子大学言語・文学研究センター編『環境人文学の地平 アウリオン叢書17』(弘学社) »

2017年3月14日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●歴博講演会 第399回「ザ・メイキング オブ デジタルで楽しむ歴史資料」講師:鈴木卓治氏(2017年4月8日)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

講演会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.rekihaku.ac.jp/events/lecture/index.html

--------------------

第399回「ザ・メイキング オブ デジタルで楽しむ歴史資料」

開催要項

日程 2017年4月8日
講師 鈴木 卓治(本館研究部情報資料研究系)

開催趣旨
3月14日から開催中の企画展示「デジタルで楽しむ歴史利用」について、ザ・メイキングと題して、その準備の舞台裏をご紹介いたします。
本企画展は、パソコンやスマートフォンをはじめとするデジタル技術を利用して、さまざまな形で歴史資料を楽しんでもらおう、という催しです。どうやったら来館者のみなさまに歴史資料を楽しく分かりやすく見ていただけるか、資料のことをよりよくわかっていただけるか、デジタル技術を使って挑戦しています。
通常は歴博の研究・展示・教育活動を支える裏方の存在であるデジタル技術を、この展示では思い切って前面に出してみました。また、歴史学に造詣の深い方向けの難しい内容になってしまわないよう、どなたにも楽しく歴史資料に親しんでいただける展示を目指しました。


●グーグル提供広告