« 義堂の会編『空華日用工夫略集の周辺』(義堂の会発行) | メイン | 「陰陽道史研究の会」第三回目研究会「古代・中世陰陽道研究の現在」(2017年3月18日(土)、東京大学史料編纂所大会議室、要申し込み) »

2017年3月14日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●3月14日(火)、本日です! ● ジュンク堂 池袋本店トークイベント「『俳句のルール』(笠間書院)刊行記念 ルールから見える俳句の今とこれから」岸本尚毅(俳人)・井上泰至(防衛大学校教授)19:30開演。ご来場、お待ちしております。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

開催日時:2017年03月14日(火) ~
【19:30開演】『俳句のルール』(笠間書院)刊行記念 ルールから見える俳句の今とこれから

岸本尚毅(俳人)
井上泰至(防衛大学校教授)

19:00開場
19:30開演

公式サイトはこちら

「季語」「定型」「写生」...とは何か。ある意味近代俳句を成り立たせ、縛ってきたともいえる「ルール」の光と影を縦横無尽に語って、俳句の現在と未来を考えます。本セッションは、俳句をおもしろく詠み、楽しく学ぶための10の「ルール」を気鋭の俳人・論者たちにより解説する入門書『俳句のルール』(笠間書院)刊行記念イベントです。

【講師紹介】
岸本尚毅(きしもと・なおき)
俳人。俳誌「天為」「屋根」同人。岩手日報俳壇選者、山陽新聞俳壇選者。句集『舜』(花神社、1992年)、『俳句の力学』(ウエップ、2013年。第23回俳人協会評論新人賞)、『高浜虚子 俳句の力』(三省堂、2010年。第26回俳人協会評論賞)など。

井上泰至(いのうえ・やすし)
防衛大学校教授。日本文学研究者。公益社団法人日本伝統俳句協会常務理事。『子規の内なる江戸 俳句革新というドラマ』(角川学芸出版、2011年)、『近代俳句の誕生 子規から虚子へ』(日本伝統俳句協会、2015年)など。NHK木曜時代劇『まんまこと~麻之助裁定帳』(2015年7月~10月)の俳句を担当。

★入場料はドリンク付きで1000円です。当日、会場の4F喫茶受付でお支払いくださいませ。
※事前のご予約が必要です。1階サービスコーナーもしくはお電話にてご予約承ります。
※トークは特には整理券、ご予約のお控え等をお渡ししておりません。
※ご予約をキャンセルされる場合、ご連絡をお願い致します。(電話:03-5956-6111) 

■イベントに関するお問い合わせ、ご予約は下記へお願いいたします。
ジュンク堂書店池袋本店
TEL 03-5956-6111
東京都豊島区南池袋2-15-5


●グーグル提供広告