« 藝能史研究會4月例会(2017年4月14日(金)、ハートピア京都視聴覚室) | メイン | MOA美術館 義経伝説全12巻一挙公開 奇想の絵師 岩佐又兵衛 山中常盤物語絵巻(2017年3月17日(金)〜4月25日(火)) »

2017年3月15日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●第112回「書物・出版と社会変容」研究会・第17回酖奇会(2017年4月8日(土)、一橋大学佐野書院(国立市))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.soc.hit-u.ac.jp/~wakao/index.htm

--------------------

第112回「書物・出版と社会変容」研究会・第17回酖奇会のご案内

各位

 呼びかけ人  若尾政希(一橋大学) 幹事  鈴木淳世(一橋大学大学院)

時下、ますますご清祥のことと存じます。
2017年4月例会の案内を差し上げます。いつもの一橋大学佐野書院で開催します。午前中に、第17回酖奇会を催します。下記の鈴木俊幸さんの御口上をご覧の上、是非ともお出でいただければ幸いです。お出でいただければ幸いです。
 終了後には、いつものように懇親会を行いたいと思います。こちらも、どうか宜しく御願い致します。お忙しい時期とは思いますが、ご参集いただけますよう、御願い申し上げます。
 本研究会は会員組織も代表もない研究会です。書物・出版に関心がある方ならどなたでも参加できます。お誘いあわせのうえ、ご来場いただきたく、お願い申し上げます。
                    記
日時:2017年4月8日(土)11時~(開場10時半)
会場:一橋大学佐野書院(国立市、一橋大学西国立キャンパスの南側)
国立駅を降りて、大学通りをまっすぐに歩いていただき、正門を通り過ぎ、最初の角を右に入って30メートルぐらい歩くと佐野書院があります

11時~12時 第17回 酖奇会(たんきかい)
13時~     第112回「書物・出版と社会変容」研究会
報告:
小関悠一郎氏:「遊佐木斎門人山田須敬の集書と蔵書整理をめぐって―陸奥国村田郷商家・山田家旧蔵書の紹介―」
鈴木 俊幸氏:「書籍業界における近世中期の終わり方」

以後、4月8日、6月3日、7月22日(7月1日から変更しました)、9月30日(京都大学で開催、29日午後に京大図書館見学を予定)、11月4日(新たに設定しました)、12月2日、1月6日、2月3日に研究会を予定しております。なお、佐野書院以外の場所で研究会を開催すべく現在、検討しております。その場合日程を変更する可能性があります。ご容赦下さい。報告者も随時募集しております。若尾までご連絡下さい。

         問い合わせ 一橋大学 若尾政希


●グーグル提供広告