« 古代文学研究会4月例会(2017年4月9日(日)、愛知淑徳大学星が丘キャンパス) | メイン | 神戸松蔭女子学院大学 講演「ファッションブックの黄金時代」講師:荒俣宏氏(2017年4月30日(日)※要申込) »

2017年3月30日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●中山道広重美術館 春季特別企画展「名所江戸百景-切り取られた町の風景-」(2017年3月30日(木)~6月11日(日))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示情報です。

●公式サイトはこちら
https://hiroshige-ena.jp/exhibitions/20170330

--------------------

 身近な景色を斬新な構図で切り取った、歌川広重晩年の代表作である《名所江戸百景》をご覧いただきます。本作は目録を含め全120枚で構成される揃物で、題の通り江戸市中の名所があますところなく収められています。
 それぞれの図には、遠近感を強調したり俯瞰図を用いたりと、さまざまな工夫が見られます。鮮やかな色彩も見どころの一つで、数々の華やかな図はデザイン性にも優れ、現代でも色あせることがありません。
 このたび《名所江戸百景》全図を、2期に分けて展示いたします。広重の絵づくりの妙をお楽しみください。

会期 2017年3月30日(木)~6月11(日)
前期:2017年3月30日(木)~5月7日(日) 後期:2017年5月11日(木)~6月11日(日)
休館日:毎週月曜日(ただし5/1は開館)、5/8~10は展示替えのため休館いたします
場所 展示室1(1F)、2(2F)
開館時間 午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)
観覧料 大人820円(660円) ※(  )内は20名以上の団体料金
▲18歳以下無料
▲障がい者手帳をお持ちの方と付き添いの方1名まで無料


●グーグル提供広告