井上靖文学館 企画展「五感であそぶ井上靖の世界」展(2017年3月16日(木)〜9月19日(火))

展示情報です。
●公式サイトはこちら
http://inoue-yasushi-museum.jp/kikaku/

——————–
「五感であそぶ井上靖の世界」展
会期 2017年3月16日(木)―9月19日(火)
―新しいインキ壜の蓋を開けると、ブルー・ブラックの深海がある。―
詩「明方」より
井上靖生誕110年を記念し、作品にまつわる様々なものを「見る・聞く・触る・嗅ぐ・味わう」といった五感で楽しむ企画展を開催いたします。
本展では、2010年に募集しました「わたしが遺したい井上靖のことば」を中心に、100のことばを紹介します。
【展示】
1・五感でたのしむ
「あすなろの木に触れてみよう」「秋ってどんな音がする?」
2・100のことば
今も心に響く、井上靖のことばを集めました。 「ことばくじ」は誰でも引くことができます。
【催し】
・4/29(土)~5/7(日)瓊花(けいか)まつり
瓊花の見ごろの季節・香り付きオリジナルしおりを発売します
・5/6(土)110回目の生誕記念日・入館料無料
先着110名様限定、むかし懐かしいガラポンに参加できます
・7/23(日)13時~15時
夏休みワークショップ「水彩ぬりえにちょうせん!」
講師・江頭路子(絵本作家・イラストレーター)
定員10名、事前予約、参加は入館料のみ
・9/3(日)13時~14時「フルートの調べ ミニコンサート」
演奏・フルートトリオLeaf 定員20名、事前予約、参加は入館料のみ
・生誕110年記念書籍を発売予定
・ギャラリートーク毎週日曜14時30分~(約20分)
協 力:井上靖ふるさと会
後 援:一般財団法人 井上靖記念文化財団