« 語彙研究会(第108回例会発表会)(2017年3月4日(土)、愛知学院大学大学院栄サテライト) | メイン | 青森県近代文学館 収蔵資料展「青森県俳句懇話会寄贈資料展」(平成29年2月25日(土)~5月24日(水)) »

2017年2月17日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●「鎖国」表記消える 新たに「ムスリム商人」 歴史教育もグローバル対応(産経新聞)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

【文部科学省が14日、公表した小中学校の次期学習指導要領の改定案。社会科では、教科書の歴史用語が学術研究を踏まえて変更され、江戸時代の「鎖国」の表記が消える。中学の歴史的分野では、グローバル化に対応し、大航海時代に結び付いた「ムスリム商人の役割」などが盛り込まれた。】
つづきはこちらから。産経新聞。
http://www.sankei.com/life/news/170214/lif1702140034-n1.html

●小中で「鎖国」消える...聖徳太子は「厩戸王」に(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170214-OYT1T50142.html

●学習指導要領 「鎖国」が消えた 小中学校の社会科から(毎日新聞)
http://mainichi.jp/articles/20170215/k00/00m/040/042000c

●変わる歴史用語、聖徳太子→厩戸王 学習指導要領案(日本経済新聞)
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO12920600U7A210C1CR8000/


●グーグル提供広告