森下要治副学長(日本文学)が新学長に決定(広島文教女子大学)

【広島文教女子大学(広島県広島市)では、角重始学長の任期満了に伴い、次期学長に副学長の森下要治教授(50)を選出しました。任期は、2017年4月1日から4年間です。
 森下教授は島根県出身。専門分野は日本文学(中世説話・寺社縁起研究、院政期音楽作法書研究)。
 広島大学大学院文学研究科国語学国文学専攻博士課程前期を修了し、同研究科博士課程後期を単位取得満期退学。】
つづきはこちらから。財経新聞、広島文教女子大学プレスリリース。
http://www.zaikei.co.jp/releases/445357/