« 韓国国立中央図書館、「大韓民国新聞アーカイブ」を公開【1950年以前に発行された新聞70タイトル、約192万件の記事を検索できる】(カレントアウェアネス・ポータル) | メイン | 中原中也記念館 第14回テーマ展示「私が選ぶ中也の詩」(平成29年2月15日(水)~平成30年2月12日(月・祝)) »

2017年2月15日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●国立国会図書館(NDL)、国際図書館連盟(IFLA)が策定した、貴重書及び手稿コレクションのデジタル化計画に関するガイドラインの日本語訳を掲載(カレントアウェアネス・ポータル)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

【2017年2月13日、国立国会図書館(NDL)は、国際図書館連盟(IFLA)の貴重書・特別コレクション分科会(Rare Book and Special Collections Section)が2014年9月に策定したガイドライン"Guidelines for Planning the Digitization of Rare Book and Manuscript Collections"の日本語訳『貴重書及び手稿コレクションのデジタル化計画のガイドライン』を掲載しました。】
つづきはこちらから。カレントアウェアネス・ポータル。
http://current.ndl.go.jp/node/33458


●グーグル提供広告