アニメ大国日本の礎を築いた最初期の国産アニメ作品が無料で見られる「日本アニメーション映画クラシックス」(Gigazine)

【国産アニメーション生誕100年を記念し、東京国立近代美術館ーフィルムセンター所蔵の戦前に製作・上映された64作品が「日本アニメーション映画クラシックス」上で公開されています。アニメNEXT100の調査によると、この100年で製作発表されたアニメーションの数は1万1723作品、エピソード数は15万8442話とのことで、そんな膨大な数の作品の礎となった最初期の作品がどのようなものなのか、無料でチェックできます。】
つづきはこちらから。Gigazine。
http://gigazine.net/news/20170223-japanese-animated-film-classics/