« 第29回和辻哲郎文化賞に、山口謠司著『日本語を作った男 上田万年とその時代』(集英社インターナショナル)・野矢茂樹著『心という難問 空間・身体・意味』(講談社) | メイン | 岩瀬文庫展示図録『こんな本があった! ~岩瀬文庫平成悉皆調査中間報告14~』 »

2017年2月14日

 記事のカテゴリー : いただいた本・送られてきた本

●三浦佑之著『古事記学者ノート(コジオタノート) -神話に魅せられ、列島を旅して-』(青土社)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

三浦佑之氏よりいただきました。

7917-6968-1.jpg

●公式サイトはこちら
http://www.seidosha.co.jp/book/index.php?id=3003

ときに天衣無縫、ときに傍若無人。異色の古代文学者の魅惑の世界へようこそ。
「浦島太郎」は昔話ではなく恋愛小説、金印「漢委奴國王」は偽造、古事記の序は偽書で、律令国家の歴史書ではない......。型破りな説を展開しつづける「不良」研究者のすべて。

定価本体2400円+税
発売日2017年1月18日
ISBN978-4-7917-6968-1

【目次】

はじめに
第一幕 吹きかえす 神話再生
第二幕 あおられる 旅の足跡
第三幕 うそぶく 時評風に
あとがき
人名索引/作品名索引


●グーグル提供広告