20世紀メディア研究所 : 第110回研究会(2017年3月18日(土)、早稲田大学早稲田キャンパス)

研究会情報です。
●公式サイトはこちら
http://www.waseda.jp/prj-m20th/

——————–
●―― 20世紀メディア研究所 : 第110回研究会のご案内 ――●
3月の研究会のご案内です。
よろしくご予定の程、お願い申し上げます。
研究会には、どなたでもご参加頂けます。
参加費は無料です。事前の申し込みも必要ありません。
皆さまのご来会をお待ち申し上げております。
◇ 第110回研究会 :
・ 日時 : 3月18日(土曜日)午後2時30分~5時30分
・ 場所 : 早稲田大学 早稲田キャンパス 3号館909号室
◇ 発表者:テーマ
・阪本博志(宮崎公立大学人文学部)
 「神吉晴夫に関する考察――大宅壮一との対比の観点から――」
・宮杉浩泰(明治大学、研究・知財戦略機構研究推進員)
 「昭和15、16年時南方派遣情報将校の再検討―偽名旅券の紹介を中心に」
・神田豊隆(新潟大学)
「中ソ対立の発生をめぐる日本国内の論争ーー政府・論壇・メディア」