« 中京大学文化科学研究所「大衆歌謡の世界~甚句をめぐって」【講演・深谷 大 氏『甚句という歌謡』、実演・正調名古屋甚句保存会】(2017 年3月9日(木)18:00~20:00、中京大学清明ホール 名古屋キャンパス 1 号館 3 階) | メイン | 東海学院大学・非常勤講師(言語学・日本語)の公募(2017年02月24日 必着) »

2017年2月10日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●2016年度 第2回 日本比較文学会北海道研究会(2017年3月11日(土)14:30開会、藤女子大学 札幌校舎354教室)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

●公式サイトはこちら
http://d.hatena.ne.jp/jcla_do/20170206/p1

--------------------

日時 2017年3月11日(土)14:30開会
会場 藤女子大学 札幌校舎354教室

〈開会の辞〉          
飛ヶ谷美穂子(日本比較文学会理事)

■研究発表 14:30-16:00
司会 梶谷 崇(北海道科学大学)

水村美苗『日本語が亡びるとき』における「酔っぱらい」のエクリチュール
―フェティシズムとしての〈日本近代文学〉―
高田知佳(北海道大学大学院修士課程)

『琥珀のまたたき』と監禁の終わるとき
 ―小川洋子と『アンネの日記』2―
中村三春(北海道大学)

<休憩>

■〈比較文学比較文化 名著読解講座 第14回〉16:15-17:00
司会 村田裕和(北海道教育大学)

加藤典洋『村上春樹の短編を英語で読む 1979~2011』講談社、2011年
袁嘉孜(北海道大学大学院修士課程)

〈閉会の辞〉         
日本比較文学会北海道支部長 種田和加子(藤女子大学)

■臨時総会


●グーグル提供広告