« 日本経済新聞(2017年2月12日、日曜版)読書欄・短評にて、諏訪春雄『能・狂言の誕生』(笠間書院)が紹介されました | メイン | XJIE YANG氏の変体仮名を読み解くための入門ガイドアプリ「Classical Kana - 変体仮名百語」Android版が公開に(Android要件 4.0.3 以上) »

2017年2月12日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●佐賀大学第10回地域学シンポジウム「肥前鍋島家の文雅」(2017年5月14日(日)13:30~17:30、佐賀大学本庄キャンパス 教養教育大講義室)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
https://sagakoten.jimdo.com/イベント/

--------------------

〔期日〕2017年5月14日(日)13:30~17:30
〔会場〕佐賀大学本庄キャンパス 教養教育大講義室

〔プログラム〕
◎講演
佐賀藩の文人文化 ― その先進性とその遺産 ―
佐賀大学 井上 敏幸

香雪・梧竹・鍋島家
佐賀大学 白石 良夫

◎薫物体験
肥前鍋島家と薫物 ― 霊元天皇勅作「黒方」と「玉椿」の香りを楽しむ ―
広島女学院大学 田中 圭子

◎パネルディスカッション
直能の和歌 ― 堂上歌人との交流と古典享受 ―
志學館大学 日高 愛子

鍋島家の藩主たちがくり広げた絢爛たる文雅の交流
佐賀大学 中尾 友香梨

直正と松根 ― 政事と文事 ―
佐賀大学 三ツ松 誠

◎関連展示会
「地域の文化財群としての小城鍋島文庫蔵書」
佐賀大学美術館2階 小展示室
2017年4月28日(金)~5月14日(日)※月曜休館
10:00~17:00(入館は16:30まで)


●グーグル提供広告