第10回 地域コンテンツ研究会(2017年3月12日(日)、甲南女子大学 ※要申込)

研究会情報です。
●公式サイトはこちら
http://www.regionalcontents.net

——————–
次回の研究会のご案内
第10回目の研究会は,下記の要領で開催いたします。
》 とき: 2017年3月12日(日) 13時より17時まで〔予定〕
》 ところ: 甲南女子大学(神戸市東灘区森北町)管理棟3階第6会議室 にて
13時00分~
萩原由加里氏(甲南女子大学)
 「政岡憲三と地域」
13時55分~
毛利康秀氏(日本大学)
 「フロー理論に着目したコンテンツツーリズムの持続的振興に関する予備的考察」
14時35分~
横濱雄二会員(甲南女子大学)
 「『君の名は。』の聖地巡礼 : 各種報道を中心に―」
15時25分~
杉本圭吾会員(北海道大学大学院)
 「変容するユートピア : 『アストラエアの白き永遠』論」
16時15分~
パネルディスカッション「地域コンテンツ研究史の批判的検討」
大石玄(釧路高専)・近藤周吾(富山高専)・谷口重徳(広島国際学院大)・風呂本武典(広島商船高専)
一般参加を歓迎いたします。会場手配の都合がございますためメールフォームから参加の申込みをお願い致します。
なお,研究会終了後,会場近隣にて懇親会を開催する予定でおります。