日本伝統音楽研究センター 連続講座G 京都の琴 (その2) 講師:武内恵美子氏(2017年1月28日(土)・2月4日(土)・2月11日(土・祝)、京都市立芸術大学 ※要申込)

講座情報です。
●情報はこちらからいただきました
http://jupiter.kcua.ac.jp/jtm/events/c_course/2016/index2.html#G
——————–
連続講座G
京都の琴 (その2)
講師 武内 恵美子(日本伝統音楽研究センター准教授)
開講日・時間
2017年1月28日(土)・2月4日(土)・2月11日(土・祝)
【全3回 】 各13:00~16:10(3限)
会場 京都市立芸術大学 新研究棟7階 合同研究室1
(京都市西京区大枝沓掛町13-6) >>地図
内容
昨年度に引き続き、江戸時代の京都で琴を演奏した人物を取り上げ、京都における琴の世界のあり方やどのような関係性が保たれていたのかを紹介します。毎回琴の演奏体験講座も行う予定です。
*ご注意
琴の体験は受講人数によって1張を数人で使用していただく場合があります。ご所有の楽器をお持ちくださっても結構です。基本的に初心者の体験を想定しておりますので、ある程度以上のレベルの方へのレッスンは致しかねます。
(詳細はお問い合わせください。)
受講料 3,000円
定員 30名(多数の場合は抽選)