« 日下幸男教授 最終講義(2017年1月20日(金)4講時 15:00~16:30、龍谷大学大宮学舎 北黌106教室、一般聴講歓迎・申込不要・入場無料) | メイン | シンポジウム「日本語文法研究のフロンティア ―形態論・意味論・統語論を中心に―」(平成29年3月11日 (土) 10:00~17:00、キャンパスプラザ京都 2階 ホール) »

2017年1月10日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●立正大学特別公開講座 親子対談~古事記を読み、物語を楽しむ~ 文学部 三浦佑之教授 × 直木賞作家 三浦しをん氏(平成29年2月18日(土)、品川キャンパス 石橋湛山記念講堂、無料(要申込み 先着順))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

公開講座情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.ris.ac.jp/event/2016/event20170110_01.html

--------------------

【立正大学文学部の三浦佑之教授と、作家の三浦しをん氏の親子対談が実現します。

上代文学・伝承文学の研究者として、その著作にファンの多い三浦教授と、直木賞作家のしをん氏。何度も『競演』されているのかと思いきや、実は今回が初めてだそう。

三浦教授が本年3月をもって立正大学を定年退職されることから、後にも先にも今回限りの対談をお引き受けいただきました。

三浦教授の古事記にまつわる講演、親娘で交わす文学談議、文学一家の家庭事情...と、お二人の作品よろしく、硬軟自在なトークにご期待ください。】

日時
平成29年2月18日(土) 14時30分~16時30分(開場 14時)
場所
品川キャンパス 石橋湛山記念講堂
※品川キャンパスのアクセス方法はこちらからご覧ください。
定員
600名
受講料
無料(要申込み 先着順)
応募方法
インターネット応募 2月17日(金)まで

こちらからご応募いただけます

往復はがきで応募 2月9日(木)必着
往信欄に「公開講座参加希望」、郵便番号、住所、お名前(ふりがな)、電話番号、同伴者数(2名まで)を、返信宛名に返信先の郵便番号、住所、宛名をご記入のうえ、下記あてにご応募ください。

〒141-8602 東京都品川区大崎4-2-16
立正大学 広報課 「立正大学公開講座」宛


●グーグル提供広告