『相聞』第61号(相聞の会)

相聞の会さまよりいただきました。
somon60.jpg
A5判・並製・50ページ
2016.10.31発行
頒価900円
編集発行人 中西洋子
発行所 相聞の会
〒339-0081
埼玉県さいたま市岩槻区西原2-64
相聞の会は、【短歌の実作を中心に現、近代及び古典の歌の問題をひろく考えてゆく会】とのこと。
【目次】
作品Ⅰ/中西洋子・臼田美佐尾・乙犬拓夫
  Ⅱ/宮田宏輔・武田幸司・津島昭宏・三浦のり子・田中真央・杉浦加代子
〈作品15首〉/佐川愛実・佐々木智乃・市川八重子
作品㈽/小林頼子・須田雄介・澤田ゆき・佐藤惠智子・佐藤ナカコ
〈わかゆ〉/井上伸大
〈たま〉/立松道子・内田くら・大高せつ子・小町路子・鈴木久代・古屋富江
〈ことば・こころ・こえ〉
二つの銃後詠から/中西洋子
〈フィールドワークノート〉
衣の民俗(三)—-生命を守る衣、不思議な言い伝えの衣—-/繁原幸子
〈エッセイ〉
根岸子規庵(32)/さいとうなおこ
〈折口信夫ノート〉
折口信夫とアイヌ学研究(補遺)/小林真美
〈近代ノート〉
焼跡に芽ぶく木のあり–柳原白蓮の後半生と歌の展開(23)–/中西洋子
〈白蓮メモ〉⑨
〈白蓮新資料〉④
〈わが印象歌〉(第60号作品)/武田幸司・佐々木智乃・佐川愛実・田中真央・須田雄介
編集後記・事務局から