« アムバルワリア祭 Ⅵ「西脇順三郎と芭蕉」(2017年1月29日(日)、慶應義塾大学(三田)北館ホール) | メイン | 二松学舎大学・東アジア学術総合研究所研究員募集(日本漢学)(2017年01月23日 ~ 2017年02月20日 必着) »

2017年1月23日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●松江歴史館 企画展「セピア色の水都 松江 ~明治・大正・昭和の絵葉書コレクション~」(平成29年2月17日(金)~4月2日(日))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示情報です。

●公式サイトはこちら
http://matsu-reki.jp/exhibition/1256

--------------------

明治から大正、昭和へと移り変わる松江の姿を写した絵葉書コレクションを中心に、珍しいガラス乾板や鳥瞰図などを展示。
松江の名所や町並み、祭りや生活風景など、なつかしい風景をごらんください。

企画展「セピア色の水都 松江 ~明治・大正・昭和の絵葉書コレクション~」
期  間/平成29年2月17日(金)~4月2日(日) ※休館日3月16日(木)
開館時間/8:30~17:00(4月から~18:30)
会  場/松江歴史館 企画展示室
主  催/山陰中央新報社、松江歴史館
共  催/今岡ガクブチ店
後  援/松江市内郵便局
観覧料 /無料

【関連イベント】

◆展示解説
絵葉書所有者の今岡ガクブチ店社長が展示物の紹介、解説をおこないます
講 師/今岡弘延氏(今岡ガクブチ店社長)
日 時/2月17日(金)オープニングセレモニー(9:00~)終了後30分程度
会 場/企画展示室
料 金/無料

◆パステル和(なごみ)アート絵はがき講座
松江城、袖師地蔵などを切り抜いた型を使い、はがきにパステル画を描きます
講 師/宮崎菜菜美さん(セラピールームSiesta代表、パステルアート作家)
日 時/2月26日(日)13:30~15:00
会 場/歴史の指南所
定 員/20名 ※要申込
受講料/700円(別途パステル画材費300円:持参の方は受講料のみ)

◆まつえ絵葉書よもやま話
明治33(1900)年に始まった絵葉書の歴史や、松江の観光・季節催事のエピソードなどをざっくばらんにお話しします
講 師/今岡弘延氏(今岡ガクブチ店社長)
日 時/3月5日(日)13:30~14:20
会 場/企画展示室内
料 金/無料

◆講演会「日本の近代化の支軸 通信網 ~松江界隈の郵便こぼれ話~」
明治初期から始まった郵便の事業開化とその変遷、松江での郵便のエピソード、日本人の感性が生かされている手書き文化の大切さなどをお話します
講 師/三代暢實氏(元美保関郵便局長)
日 時/3月12日(日)10:30~12:00
会 場/歴史の指南所
定 員/60名 ※要申込、先着順
料 金/無料


●グーグル提供広告