« 全日本博物館学会 2016年度博物館教育研究会 宮城県博物館等連絡協議会 平成28年度第2回研修会「震災を伝える」(平成29年3月4日(土)、東北歴史博物館 ※要申込) | メイン | 九州国立博物館 リレー講座「交差する日本神話とアジアの歴史」講師:笹生衛氏(平成29年2月4日(土)【事前申込不要・当日受付】) »

2017年1月16日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●観峯館 展覧会「花鳥画を愛でる」(平成29年2月1日(水)~3月20日(月・祝))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.kampokan.com/exhibition/2219.html

--------------------

会期
平成29年2月1日(水)~3月20日(月・祝)

会場
特別展示室

休 館 日
2月6日(月)、27日(月)

開館時間
9:30~17:00(入館は16:00まで)

入 場 料
一般;500円、高校生・学生;300円、中学生以下無料 <「商家に伝わるひな人形めぐり」のみの入館は200円です>
咲き誇る花々と美しい鳥たち。花鳥画は生命力あふれる自然を切り取り、身近に鑑賞するアイテムです。
また、描かれた動植物には、その生態や名称によって象徴されるさまざまな吉祥のメッセージが込められています。
観峰館では、元時代から近代までのさまざまなタイプの中国花鳥画と、その影響をうけた江戸日本の花鳥画を、貴重な借用資料をまじえて展示します。
見て美しく、読み解いて楽しい花鳥画を、春を迎えるこの時期にぜひご覧ください。

【前 期】2月1日~2月26日
【後 期】2月28日~3月20日
※2月27日(月)は展示替えのため、特別展示室のみ閉室いたします。


●グーグル提供広告