« 國學院大學博物館 平成28年度 第6回企画展「祭祀と神話―神道入門―」(平成29年2月11日(土)~4月9日(日)) | メイン | 鈴木健一『天皇と和歌 国見と儀礼の一五〇〇年』(講談社選書メチエ) »

2017年1月17日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●福岡共同公文書館平成28年度特別展 国立公文書館所蔵資料展 公文書で再発見! 近代日本と福岡のあゆみ(平成29年2月21日(火)〜3月19日(日))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.archives.go.jp/exhibition/index.html#ex_2902

--------------------

【展示会】
会期 平成29年2月21日(火)〜3月19日(日)
休館日 月曜日・祝日(祝日が月曜日の場合は翌日も休館)
開催時間 午前9時〜午後5時まで
会場 福岡共同公文書館(福岡県筑紫野市上古賀1-3-1)
※会場は国立公文書館ではありませんので、ご注意ください。
観覧料 無料

【関連イベント】
※ 会場は、国立公文書館ではありませんので、ご注意ください。

展示解説会 【事前申込み不要】
日時 平成29年2月21日(火)午後2時~午後2時30分
場所 福岡共同公文書館 1階展示室
(福岡県筑紫野市上古賀1-3-1)
参加料 無料
企画者が展示の見どころを解説します。開始時刻までに、会場にお集まりください。
講演会【事前申込み必要・先着順】
演題 「明治日本の近代化とローカルなネットワーク-文書史料が語る官民の摩擦と協調-」
日時 平成29年2月25日(土)午後2時~午後3時30分(受付:午後1時30分~)
講 師 福岡市博物館長 有馬 学 氏
定員 80名 【事前申込み必要。先着順】
参加料 無料
事前の申込みが必要です。申込み方法等の詳細については、福岡共同公文書館のホームページをご覧ください。

概要
国立公文書館では、所蔵資料をより多くの方々にご覧いただくため、平成24年度より、各地の公文書館等で展示会を開催しています。
平成28年度は、福岡共同公文書館において所蔵資料展を開催します。
「大日本帝国憲法」、「終戦の詔書」、「日本国憲法」(以上は、複製による展示となります。)や「民撰議院設立建白書」、「国民所得倍増計画」など教科書でおなじみの資料のほか、福岡県内8都市の空襲被害の状況を伝える「戦災概況図」や「昭和の大合併」に関する文書など、明治から昭和戦後期までの日本と福岡の歴史を物語る貴重な資料を、福岡共同公文書館所蔵資料とともに、ご覧ください。


●グーグル提供広告