« 日本ことわざ文化学会 第 4 回西日本分科会(2017年3月4日(土)、学校法人岡学園 大阪文化国際学校) | メイン | 弥生美術館 展覧会「超絶入魂!時代劇画の神 平田弘史に刮目せよ!」(2017年1月3日(火)~3月26日(日)) »

2017年1月 3日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●府中市美術館 企画展「歌川国芳 21世紀の絵画力」(2017年3月11日(土)〜5月7日(日))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.city.fuchu.tokyo.jp/art/kikakuten/kikakuitiran/kuniyoshi21.html
--------------------

2017年の「春の江戸絵画まつり」では、江戸後期の浮世絵師、歌川国芳を取り上げます。ここ数年の国芳の人気ぶりは、同時代の葛飾北斎や歌川広重をしのぐ勢いでは、と思えるほどです。「なぜ今、国芳なのか?」 その答えを、国芳の作品の中に秘められた造形力や美意識に探る展覧会です。

■会期
2017年3月11日(土曜日)から5月7日(日曜日)
全作品の展示替えを行います。
前期 3月11日(土曜日)から4月9日(日曜日)
後期 4月11日(火曜日)から5月7日(日曜日)

■休館日
月曜日(3月20日、5月1日をのぞく)、3月21日(火曜日)

■開館時間
午前10時から午後5時(入場は4時30分まで)

■観覧料

一般700円、高校生・大学生350円、小学生・中学生150円

注記:20名以上の団体料金は、一般560円、高校生・大学生280円、小学生・中学生120円
注記:未就学児および障害者手帳等をお持ちの方は無料。
注記:企画展観覧料で常設展もご覧いただけます。
注記:府中市内の小中学生は「府中っ子学びのパスポート」で無料。

■2度目は半額
観覧券をお求めいただくと、2度目は半額になる割引券が付いています。
注記:本展1回限り有効、他の割引との併用はできません。

■主催 府中市美術館
注記:他会場への巡回はありません。

■展覧会講座
国芳にとっての西洋画 現代人に教えてくれること
4月29日(土曜日) 午後2時より
講師:音ゆみ子(当館学芸員)

ねこと特撮 国芳と私たちをつなぐもの
5月6日(土曜日) 午後2時より
講師:金子信久(当館学芸員)

各回90分程度 当館講座室 聴講無料

■20分スライドレクチャー
毎週日曜日 午後2時と3時の2回 当館講座室 無料

■子供向けイベント「くによし探検隊!」
展覧会を見ながら「探検隊ワークシート」のクイズに挑戦。
観覧料が必要ですが、府中市内の小中学生は、「府中っ子学びのパスポート」で入場できます。
年齢制限はありませんので、大人の方の参加もお待ちしております。
会期中随時参加可能です。

■展示予定表
展示内容については、2月下旬頃に目録をアップする予定です。

■展覧会チラシ
展覧会チラシ (PDF:3,577KB)


●グーグル提供広告