« 能楽学会主催 能楽フォーラム「この人に聞く -関西大学図書館新収蔵能楽文書をめぐって-」(平成28年12月24日(土)、関西大学千里山キャンパス) | メイン | 第4回 古写本『源氏物語』の触読研究(2016年12月9日(金)、国立民族学博物館) »

2016年12月 5日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●國學院大學国語研究会 平成28年度後期大会(2016年12月17日(土)、國學院大學渋谷キャンパス1303教室)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●情報はこちらからいただきました
https://www.jpling.gr.jp/gakkai/gakkaibbs.php

--------------------

國學院大學国語研究会 平成28年度後期大会

日時 2016年 12月 17日 (土)  午後1時30分 開会
場所 國學院大學渋谷キャンパス1303教室(120周年記念1号館3階)
内容
【研究発表】

「見る」型複合動詞の敬語形
呉寧真氏

連綿表記の分類-鎌倉遺文を中心に-
堀川宗一郎氏

三重県の若年層におけるアクセント変化-2拍名詞と2拍動詞を中心に
竹内はるか氏

中学校国語教科書における人称代名詞の取り扱い
本間美奈子氏

【講演】

「土佐日記」はどう写されたか-古典書写と仮名遣い-
 坂本清恵氏

備考 会員以外の方のご来聴を歓迎いたします。
なお、参加費は無料です。
連絡先 國學院大學国語研究会
ホームページ http://www.kokugakuin.ac.jp/letters/bun08_00100.html


●グーグル提供広告