« 千代田区立千代田図書館・展示「検閲官 ―戦前の出版検閲を担った人々の仕事と横顔」(2017年1月23日(月曜日)~4月22日(土曜日)) | メイン | 千代田区立千代田図書館・講演会「検閲官の実像にせまるⅡ―文学青年だった検閲官―」【安野一之氏、村山龍氏】(2017年3月4日(土曜日)、千代田区役所4階 401会議室、事前申込制・参加無料・先着順) »

2016年12月13日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●千代田区立千代田図書館・講演会「検閲官の実像にせまるⅠ―エリートとたたき上げ―」【安野一之氏、牧義之氏、槌賀基範氏】(2017年2月11日(土曜日・祝日)、千代田区役所4階 401会議室、事前申込制・参加無料・先着順)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

講演会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.library.chiyoda.tokyo.jp/information/20161213-19766/

--------------------

日時:2017年2月11日(土曜日・祝日)午後2時~4時(午後1時30分開場)

場所:千代田区役所4階 401会議室

定員:80名(事前申込制・参加無料・先着順)
※申し込み方法は上記サイトにてご確認ください。

講師:安野一之氏(NPO法人インテリジェンス研究所事務局長)
   牧義之氏(長野県短期大学多文化コミュニケーション学科助教)
   槌賀基範氏(県立長野図書館資料情報課情報係主任)

【第一部 検閲官の実像にせまるⅠ ―エリートとたたき上げ―

第二部 図書館と出版検閲 県立長野図書館の事務文書から

戦前の検閲制度に関する調査・研究が進む中で、実際の現場で働いていた内務省警保局の検閲官の実像も少しずつわかってきました。今回の展示でもとり上げた土屋正三らエリート官僚と、図書課内のたたき上げであった安田新井など、個々の検閲官に焦点を当てて、調査から見えてきた彼らの実像について解説します。また、戦前の図書館と検閲制度がどのような関係の中にあったのか、県立長野図書館の事務文書から読み解いて行きます。】


●グーグル提供広告