« 東京外国語大学国際日本研究センター 対照日本語部門主催『外国語と日本語との対照言語学的研究』第20回研究会(2016年12月17日(土)) | メイン | 【IUCレクチャー・シリーズ】 連濁(れんだく)に見る日本語の奥行き 講師:ティモシー・J・バンス氏(2017年3月2日(木)※要申込) »

2016年11月28日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●お茶の水女子大学 公開講演「能の表現と創造力」講師:佐野 登氏(宝生流能楽師シテ方)(2016年12月12日(月))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

講演会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.ocha.ac.jp/event/20161125_4.html

--------------------

LA(リベラルアーツ)科目の一環として、外部講師による公開講演を行います。一般の方も聴講無料(事前申し込み不要)ですので、どうぞお越しください。
*LA 科目「舞踊における色・音・香」の履修者は、本講演に出席し、レポートを提出することにより、授業の出席として認められます。

今回は、多方面でご活躍中の佐野登先生(宝生流能楽師シテ方)をお迎えして、能の表現と想像力について、能「羽衣」を事例にお話ししていただきます。
実演などもしていただける予定です。

公開講演「能の表現と創造力」開催概要
講師 佐野 登 (宝生流能楽師シテ方)
日時 2016年12月12日(月曜日)10時40分〜12時10分
会場 本館306教室
お問合せ先 文教育学部芸術・表現行動学科舞踊教育学コース准教授 中村美奈子
E-mail:nakamura.minako@ocha.ac.jp


●グーグル提供広告