« 神戸女子大学古典芸能研究センター研究プロジェクト「日本古典芸能の横断的総合的研究拠点の形成」主催 公開研究会 「伝統と現代をつなぐもの―民俗芸能と古典芸能―」(2016年11月26日(土)) | メイン | 國立臺灣大學日本語文學系 徵聘專任教師募集(日本文學=1名、日本文化=2名。2017年1月3日締め切り) »

2016年11月 8日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●大阪歴史博物館 特別企画展「コレクションの愉しみ ―印判手の皿とアジアの凧―」(平成28年12月7日(水)~平成29年2月13日(月))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.mus-his.city.osaka.jp/news/2016/collectionnotanosimi.html

--------------------

特別企画展「コレクションの愉しみ ―印判手の皿とアジアの凧―」
主催 大阪歴史博物館
会期 平成28年12月7日(水)~平成29年2月13日(月)
休館日 毎週火曜日と平成28年12月28日から平成29年1月4日まで
開館時間 午前9時30分から午後5時まで(ただし、入館は閉館の30分前まで)
会場 大阪歴史博物館 6階 特別展示室 交通のご案内
観覧料 常設展示観覧券でご覧いただけます。
    常設展示観覧料
大人 600円(540円)
高校生・大学生 400円(360円)
※( )内は20名以上の団体割引料金。
※中学生以下・大阪市内在住の65歳以上(要証明証提示)の方、障がい者手帳等をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料
展示資料数 湯浅夫妻印判手コレクション:約1,000点
木村薫凧コレクション:約400点


●グーグル提供広告