« 京都女子大学国文学科公開講座・合山林太郎氏「江戸漢詩における名詩の形成」(2016年11月29日(火)、京都女子大学J420教室) | メイン | 青山学院大学文学部日本文学科・トークィル・ダシー氏講演会「古代日本の世界像と万葉集」(2016年11月19日(土)、青山学院大学青山キャンパス17号館17606教室) »

2016年11月 2日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●連続講演会「没後百年 夏目漱石を語る」講師:有山輝雄氏・石崎等氏(平成28年12月3日(土)・4日(日)、生涯学習センターアビスタ(千葉県我孫子市))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

講演会情報です。

●公式サイトはこちら
https://www.city.abiko.chiba.jp/event/event/kyoshitsu/soseki_koen.html

--------------------

日時
平成28年12月3日(土曜日)および4日(日曜日) 午後2時から 開場は30分前
場所
生涯学習センターアビスタ ホール
内容
3日 有山 輝雄 さん(メディア史研究者) 「明治末期の新聞と漱石」
4日 石崎 等 さん(立教大学名誉教授)「漱石と杉村楚人冠」
 今回の講演会は杉村楚人冠記念館の企画展「楚人冠と漱石 ~新聞と文学と」の開催期間にあわせ、杉村楚人冠記念館と我孫子市民図書館の共催で二日間連続で開催します。
 一日目は杉村楚人冠と夏目漱石の出会いの背景となる明治末期の新聞の状況を、二日目は二人の交流を主題として開催、杉村楚人冠と夏目漱石の関係がより深く理解できる構成となっています。
定員
各日120人 先着順
参加費
無料

講演会にあわせイベントを開催!
杉村楚人冠記念館企画展ガイドツアー
 講演会当日に開催中の企画展「楚人冠と漱石 ~新聞と文学と」をご案内するガイドツアーを講演会終了後に開催します。講演会申し込みの際に一緒にお申し込みください。
(定員 各日20人先着順 要入館料 一般300円/高校・大学生200円)
白樺文学館資料特別公開
 白樺文学館所蔵の志賀直哉宛夏目漱石書簡を、講演会開催日に限り展示します。
(要入館料 一般300円/高校・大学生200円)
参加者プレゼント
 講演会を3日、4日両方とも聴講された方に、読書ノートをプレゼントします。(講演会場で引き換え)
 また、講演会と、杉村楚人冠記念館企画展、白樺文学館資料特別公開をすべてまわった方には、絵葉書をプレゼントします。(杉村楚人冠記念館または白樺文学館で引き換え)
申込方法
市民図書館カウンターまたは電話(電話:04-7184-1110)
白樺文学館資料特別公開は予約不要
問い合わせ先
杉村楚人冠記念館(電話:04-7182-8578)
我孫子市民図書館(電話:04-7184-1110)


●グーグル提供広告