« 平成28年度 第7回伝音セミナー・舞楽いろいろ(その2)~映像でめぐる地方の伝承~(平成28年12月1日(木曜日)午後2時40分~午後4時10分、京都市立芸術大学 日本伝統音楽研究センター) | メイン | 形態理論研究会第3回:Homonymy & Synonymy(2016年11月19日(土曜)13:30〜17:00ぐらい、早稲田大学早稲田キャンパス8号館B106教室) »

2016年11月16日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●コンテンツ文化史学会2016年大会「コンテンツ・地域・教育」(2016年12月3日(土)・4日(日)、奈良県立大学地域交流棟2階中研修室)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.contentshistory.org/2016/11/16/1589/

--------------------

【概要】

○大会テーマ

コンテンツ・地域・教育

○開催日

2016年12月3日(土)・4日(日)

○場所

奈良県立大学地域交流棟2階中研修室(受付:地域交流棟1階ロビー)
奈良市船橋町10、TEL:0742-93-5296 / FAX:0742-22-4991
http://www.narapu.ac.jp/equip.html

○参加費

会員:無料
非会員:1000円
懇親会費:8000円

○参加申込フォーム

後日公開予定。

○タイムスケジュール

○12月3日(土)

9:00~ 開場

9:20~9:30[開会挨拶]実行委員長 吉田 正高(東北芸術工科大学 教授)

[個人研究発表(コンテンツツーリズム研究学会)]

9:30~10:00  個人研究発表1
発表者 鑓水 考太(北海道大学 大学院生)

10:00~10:30  個人研究発表2
発表者 加畑 貴規(加畑総合研究所 代表)

10:30~11:00  個人研究発表3
発表者 西堀 俊明(近畿大学 非常勤講師)

11:00~12:00  発表ディスカッション
パネラー 鑓水 考太、加畑 貴規、西堀 俊明
コ-ディネータ:増本 貴士(奈良県立大学 特任准教授)

12:00~13:00[昼 食(中研修室、地域交流棟1階小研修室)
※大学学生食堂等は休店です。JRや近鉄の駅付近にあるコンビニで昼食をご準備下さい。

[個人研究発表(コンテンツ文化史学会)]

13:00~13:30  個人研究発表1
テーマ ゲームタイトルの中国語訳における特徴と課題
発表者 梁 宇熹(立命館大学大学院)

13:30~14:00  個人研究発表2
テーマ 石川をぷよぷよで染める会の二十年
-変わりゆくぷよぷよ 変わらぬIPS-
発表者 横えび(石川をぷよぷよで染める会)

[合同シンポジウム「コンテンツ・地域・教育」]

14:00~15:00  基調講演
講演者 コンテンツツーリズム研究学会 会長  清家 彰敏氏

15:10~16:10  特別講演
講演者 合同会社アトリエアクア 代表     古田 明宏 氏

16:20~17:20  総合討議
討論者 清家 彰敏、古田 明宏、増本 貴士(奈良県立大学)、吉田 正高(東北芸術工科大学)

18:30~20:30
[懇親会(ホテル リガーレ春日野 畝傍の間)]
懇親会場は「ホテル リガーレ春日野 畝傍の間」で、18:30までに現地集合願います。なお、20:00に近鉄奈良駅経由JR奈良駅行きのホテル送迎バスがホテル玄関より発車します。

○12月4日(日)

[個人研究発表(コンテンツ文化史学会)]

10:00~10:30  個人研究発表3
テーマ 「イラストレーション」と「イラスト」のあいだ
-アートとサブカルチャーを結ぶ一九六〇年代からゼロ年代の動向-
発表者 春原 史寛(群馬大学教育学部准教授)

10:30~11:00  個人研究発表4
テーマ キャラクターが切り取る日本の風景
-地域発のコンテンツを支える土台となる技術・技巧へのパースペクティブ-
発表者 中川 譲(日本映画大学准教授)

11:00~11:30  個人研究発表5
テーマ アニメヒロインを分類する
-アニメ放送年代別の印象の検討-
発表者 太田 碧(法政大学大学院博士後期課程)

11:30~12:00  個人研究発表6
テーマ 「恋声」の研究
-中国における日本声優とその声の受容をめぐる考察-
発表者 湯 天軼(大阪大学大学院文学研究科博士後期課程・日本学術振興会特別研究員)

[昼 食(中研修室、地域交流棟1階小研修室)]12:00~13:00
※大学学生食堂等は休店です。JRや近鉄の駅付近にあるコンビニで昼食をご準備下さい。

13:30~14:30
[エクスカーション(奈良ホテル)](希望者のみ完全予約限定)
13:00~13:30
タクシー移動(奈良県立大学から奈良ホテルまでタクシーに乗り合って移動)
13:30~14:30
奈良ホテルにて、ホテルスタッフによるホテル内聖地巡礼のご案内・ご説明
(奈良ホテルは、奈良を舞台としたアニメ『境界の彼方』で、名瀬家のモデルとなりました。現在でも、ファンの方々が宿泊され、交流を深めています)

○2016年度コンテンツ文化史学会大会実行委員会

実行委員長:吉田正高(東北芸術工科大学)
顧問:出口弘(東京工業大学)
委員:飯田幸次郎(デザイナー)
委員:板垣貴幸(IGDA日本)
委員:井上明人(立命館大学)
委員:大橋正司(デザイナー)
委員:岡本健(奈良県立大学)
委員:小野憲史(ゲームジャーナリスト)
委員:樺島榮一郎(青山学院大学)
委員:こさささこ(クリエーター)
委員:小山友介(芝浦工業大学)
委員:佐藤寿昭(東京大学大学院学際情報学府博士後期課程)
委員:高橋勝輝(編集屋)
委員:玉井建也(東北芸術工科大学)
委員:中川譲(日本映画大学)
委員:中村晋吾(早稲田大学高等学院非常勤講師)
委員:七邊信重(一般財団法人マルチメディア振興センター)
委員:藤原正仁(専修大学)
委員:堀内淳一(皇學館大學)
委員:柳原伸洋(東海大学)
委員:山口晶子(聖マリアンナ医科大学)
委員:山中智省(目白大学)

○共催

コンテンツツーリズム研究学会


●グーグル提供広告