« サイバー大学・専任助教(IT総合学部・アカデミックスキル教育担当)の募集(2016年11月25日 ~ 2016年12月16日 必着 ※早期応募歓迎 募集終了日前に採用を決定する可能性あり) | メイン | 大正イマジュリィ学会第38回研究会:資料検討会のお知らせ【テーマ1:銅・石版印刷の行方を考える】【テーマ2:自由資料展示】(2016年12月7日(水)、同志社大学今出川校 徳照館2階第一共同利用室) »

2016年11月26日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●ハリス理化学館同志社ギャラリー第10回企画展「二条家文書の世界」【即位灌頂(重要文化財)文書17点を公開】(2016年 11月 19日〜12月 3日)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示会情報です。

●公式サイトはこちら
http://harris.doshisha.ac.jp/doc/toptenji/files/822.pdf

--------------------

【二条家は五摂家の一つで、公家の筆頭格にあたります。学校法人同志社は江戸時代の二条家屋敷跡をキャンパスの一部とし、一九八〇年以降、校舎建設に伴い屋敷跡の発掘調査を実施してきました。併せて歴史資料館では二条家のご協 力をあおぎながら、二条家の悉皆調査を進めてきました。 このたび、二条家伝来の貴重な文書類を同志社にて保管し、研究を進めてほしいとのご意向を受け、史料一式を譲り受けました。 これらの文書類の核となるのは即位灌頂(重要文化財・ 五十八点)です。即位灌頂とは天皇即位に関する秘儀であった密教儀式で、中世以降、主に二条家が伝授した朝廷における重要な儀式です。五十八点 ある文書の内、今回は十七点 を厳選し、お披露目の展示を行います。】

即位灌頂(重要文化財)文書17点を公開。

11月19日[土]→12月3日[土][入場無料]

会 場:ハリス理化学館同志社ギャラリー2階「京都の中の同志社」展示室
(同志社大学今出川校地/京都市営地下鉄今出川駅下車)

開館時間:10:00-17:00(入館は16:30まで)
閉 館 日:月曜日・祝日
主催:同志社大学歴史資料館
お問合せ先:同志社大学歴史資料館 0774-65-7255 同志社ギャラリー事務室 075-251-2716


●グーグル提供広告