« 第21回国際浮世絵学会秋季大会 大会テーマ「祭りと祈り」(2016年11月26日(土)、27日(日)、國學院大學 渋谷キャンパス) | メイン | 豊田高専くずし字翻刻WWWサービス【早坂太一氏、大野亙氏、加藤弓枝氏らによる】 »

2016年10月18日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●松竹大谷図書館、GHQ検閲台本検索・閲覧システムを公開(カレントアウェアネス・ポータル)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

【2016年10月18日、松竹大谷図書館が、GHQ検閲台本検索・閲覧システムを公開しました。

同館が所蔵するGHQ検閲台本のうち、著作権保護期間が満了した歌舞伎台本を検索・閲覧できます。

システムの開発及び公開は、同館と立命館大学アート・リサーチセンターとの間で結ばれた協定に基づき、同センターが行っており、デジタルアーカイブ化のための費用はクラウドファンディング・プロジェクト「日本文化の宝・歌舞伎や映画の記憶を未来につなぐ。」で集まった支援金を元にしています。】
つづきはこちらから。カレントアウェアネス・ポータル。
http://current.ndl.go.jp/node/32746


●グーグル提供広告