« 国立国会図書館デジタルコレクションの公開範囲変動(2016年9月)(2sc1815jの日記) | メイン | 菊田茂男氏(東北大学名誉教授、国文学)、逝去 »

2016年10月 3日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●高知県立文学館「源氏物語展 ー 雅のDNA ー」(2016.10.01 ー 2017.01.09)【記念講演会「源氏物語のことばと表現」中野幸一氏~『正訳 源氏物語』を訳し終えて~・平成28年10月9日(日)14時~15時30分】

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.kochi-bungaku.com/exhibition/273/

--------------------

2016.10.01 ー 2017.01.09
観覧料:500円(常設展含)
千年を超える今も語り継がれる、愛のストーリーと美の競演。

【1000年以上も前に書かれた『源氏物語』には、四季の美しさや、恋に生きる男女の心、「あはれ」の情趣が、源氏からその孫までの三代の盛衰とともに、全54帖にわたり、美しく豊かな筆致で綴られています。また、王朝びとにより口伝え・筆写され、様々な写本が伝えられたほか、文学作品や美術工芸のモチーフとしても好まれました。

展覧会では作品中に詠まれた和歌を中心に、各帖の魅力を、和書などの貴重書をまじえてご紹介します。】

-------------

記念講演会 「源氏物語のことばと表現 」
日時 平成28年10月9日(日) 14時~15時30分
関連企画展 源氏物語展
会場 高知県立文学館 1階ホール
定員 100名
参加費 当日観覧券
申込 電話または文学館受付にて事前申し込みが必要
~『正訳 源氏物語』を訳し終えて~
講師:中野 幸一氏(早稲田大学名誉教授、展覧会監修者)


●グーグル提供広告