« 第五回 山村楽乃「座敷舞の会」【「源氏物語」から「夕顔」「葵の上」の地唄舞・解説とお話[木下綾子 聖学院大学人文学部日本学科准教授]・地唄・朗読】(2016年10月24日(月)、今池ガスホール(名古屋市)※要チケット) | メイン | 東海解釋學會大會 第三十五回(平成28年11月3日(木・祝)、名古屋市短歌会館) »

2016年10月 6日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●國語學懇話會例會、第610回、第611回、第612回(平成28年10月22日(土)、11月26日(土)、12月17日(土)、名古屋市短歌会館)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

--------------------

今年は発会以来五十一年目です  新入会員を御紹介下さい

第六百十回 平成廿八年十月廿二日 土曜日 午後三時
平家物語八坂系巻九の川瀬本などの性格―本文の独自性について―  伊藤一重

第六百十一回 平成廿八年十一月廿六日 土曜日 午後二時
日本語スキルアップ教育におけるアナウンス技法の採用(試論)  齋藤由佳
午後三時
『倭訓栞』と『増補華夷通商考』『紅毛談』  山本浩子
  ●今月のみ第一部は二時より、第二部は三時より

第六百十二回 平成廿八年十二月十七日 土曜日 午後三時
『スバル』に見る沖縄歌人  武藤清吾

会場 名古屋市中区錦二丁目十三番二十二号 名古屋市短歌会館
   地下鉄栄駅西七百米 丸の内駅南五百米 伏見駅東三百米
〒四五八-〇八〇一 名古屋市緑区鳴海町字作町六六 榊原邦彦


●グーグル提供広告