« 軍記・語り物研究会 第411回例会(2016年秋例会)(2016年11月20日(日)、法政大学市ヶ谷キャンパス) | メイン | 10月例会 和紙文化研究会月例会300回記念(2016年10月15日(土)、小津和紙本社ビル6階会議室 ※要申込) »

2016年10月 7日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●日本伝統音楽研究センター 第45回公開講座「雅楽の形と道―唐代雅楽の伝搬と平安期の『雅楽』―」(平成28年10月30日(土)、京都テルサ 大会議室 ※要申込)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

講座情報です。

●公式サイトはこちら
http://jupiter.kcua.ac.jp/jtm/events/lecture/2016/1030.html

--------------------

チラシ(PDF)ダウンロード

京都市立芸術大学 日本伝統音楽研究センターでは、日本の伝統的な音楽や芸能、その根底にある文化の構造を研究し、その成果の発表と市民の皆様への還元を目的として、第45回公開講座を下記のとおり開催しますので、お知らせします。
内容

中国唐代の雅楽とはどのようなものだったのか、それが周辺諸国にどのような形で伝搬したのかを、上海音楽学院の超維平教授に、また日本では、唐のどのような音楽を輸入し、日本風に変化させていったのかを、法政大学のスティーヴン・ネルソン教授を招き、講演していただきます。アジア規模でみた雅楽のお話です。

講師プロフィール
趙 維平
Steven G. NELSON(スティーヴン・G・ネルソン)

日時
平成28年10月30日(土) 14:00~16:30

会場
京都テルサ 大会議室
(京都市南区東九条下殿田町70番地 京都府民総合交流プラザ内)

受講料
無料

定員
150名(要予約、但し定員に余裕がある場合は当日申込も受付けます。)

お申込み方法

申込期間
2016年9月30日(金)~10月27日(木)(必着)
申し込み方法 はがき、FAX、電子メールのいずれかの方法により、郵便番号、住所、
氏名、電話番号(FAX番号)、「第45回 公開講座」希望と明記のうえ、事務局連携推進課(事業推進担当)までお申し込みください。
申込先
京都市立芸術大学 事務局連携推進課(事業推進担当)
(問い合わせ)     
〒610-1197 京都市西京区大枝沓掛町13-6
〔電話〕
075-334-2204
※午前8時30分~午後5時15分(平日のみ)
〔FAX〕
075―334-2241
〔電子メール〕
public@kcua.ac.jp
問い合わせフォーム

主催
京都市立芸術大学


●グーグル提供広告