« 藝能史研究會第40回東京大会 シンポジウム「歌舞伎の〈見得〉」(2016年12月3日(土)、早稲田大学戸山キャンパス) | メイン | 第43回 国文研フォーラム「中江兆民『三酔人経綸問答』稿本をどう読むか」発表者:谷川惠一氏(平成28年10月19日(水)、国文学研究資料館) »

2016年10月19日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●日本古写経研究会 平成28年度 第2回公開研究会(2016年11月12日(土)、国際仏教学大学院大学春日講堂 ※要申込【11.2まで】)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.icabs.ac.jp/koshakyo/event/openseminar/20161112.html

--------------------

平成28年度 第2回公開研究会

■日時
2016年11月12日(土)午後3時~午後4時30分      

■会場
国際仏教学大学院大学 春日講堂
東京都文京区春日2-8-9
アクセス

■発表者
古瀬珠水(東京外国語大学 非常勤講師)
新資料興聖寺開山円耳和尚撰『諮詢仏法録』について

藤本孝一(龍谷大学客員教授)
国宝『金剛場陀羅尼経』は最古の写本か!―評郡制度と奥書―

*********************************
*参加ご希望の方は、電話、ファックス、葉書または電子メールにて、

11月2日(水)までにお申し込み下さいますようお願い申し上げます

お申し込みはこちらへ

国際仏教学大学院大学 事務局
〒112-0003 東京都文京区春日2-8-9
電話 03-5981-5271
FAX 03-5981-5283
Email nihonkoshakyo14◆icabs.ac.jp(◆をアットマークに変えてください)


●グーグル提供広告