« 日本近世文学会平成28年度秋季大会(平成28年11月12日(土)〜14日(月) 、信州大学松本キャンパス) | メイン | 2016年度 大東文化大学日本文学会秋季大会 講演「自然の発見 ~ハイジをめぐって~」講師:美留町義雄氏(2016年10月20日(木)、大東文化大学東松山校舎記念講堂) »

2016年10月 6日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●くまもと文学・歴史館 企画展「来熊120年漱石と熊本-秋はふみ吾に天下の志-」(平成28年10月6日(木)~11月14日(月))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示情報です。

●公式サイトはこちら
https://www.library.pref.kumamoto.jp/bungaku-rekishikan/event/

--------------------

「吾輩は猫である」「坊ちゃん」「こころ」など、今なお多くの作品が愛されている文豪・夏目漱石。
本展覧会では、俳人だった漱石、教師としての漱石、結婚した漱石という、熊本時代の漱石に注目し、自筆の短冊や書簡を展示します。また、当時の熊本についても資料を通じてご紹介します。
来熊120年のこの年に、漱石と熊本のつながりに触れる機会となれば幸いです。皆様のご来館をお待ちしております。

・日時:平成28年10月6日(木)~11月14日(月)

・会場:くまもと文学・歴史館(熊本市中央区出水2丁目5-1)

・開館時間:9時30分~17時15分

(毎週火曜日、10月28日(金)は休館日となります)

・主催:くまもと文学・歴史館

・協力:松山市立子規記念博物館、みやこ町歴史民俗博物館、熊本大学五高記念館


●グーグル提供広告