« 【SlideShare】研究とメディア活動を両立するための3つのコツ(大阪大学・安田洋祐氏) | メイン | 徳島市立徳島城博物館 特別展「坂東宗稜と近代徳島の茶の湯」(平成28年10月15日(土)〜11月27日(日)) »

2016年10月19日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●第8回時代考証学会シンポジウム「時代考証学とノンフィクション」(2016年11月19日(土)、明治大学駿河台校舎1113教室(リバティタワー))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

シンポジウム情報です。

●公式サイトはこちら
http://jidaikousyou.seesaa.net/article/442923427.html

--------------------

【詳細なプログラムや申込方法等は決定次第お知らせいたしますので、しばらくお待ちください。
 万障お繰り合わせのうえ、ご参加いただきますようお願い申し上げます。】
※上記サイトを適宜チェックしてください。

日 時:2016年11月19日(土)13時~18時00分
        (終了時間は前後することがあります)
会 場:明治大学駿河台校舎1113教室(リバティタワー)
    東京都千代田区神田駿河台1-1
 [アクセス]                              
  ・JR中央線・総武線・東京メトロ丸ノ内線御茶ノ水駅下車徒歩約3分
  ・東京メトロ千代田線新御茶ノ水駅下車徒歩約5分
  ・都営地下鉄三田線・新宿線、東京メトロ半蔵門線神保町駅下車徒歩約5分
参加費:500円

【報告タイトル/報告者】

「歴史教養番組の構造と変遷」
神谷 大介
時代考証学会


「シナリオの論証を通じて」
落合 弘樹
明治大学文学部教授


「歴史番組の"歴史"~制作者の視点から~」
谷口 雅一
NHK大型企画開発センター チーフ・プロデューサー

ほか


●グーグル提供広告