« 日仏会館フランス事務所・連続講演会「恋愛の人類学」・ジャン=クロード・ボローニュ氏「火か、あるいは雷か 古代から18世紀までの西洋における愛のイメージ」、【ディスカッサント】木村朗子(津田塾大学)(2016年10月14日(金)、1階ホール) | メイン | 【イベント】貴重書講座「静岡県立中央図書館蔵 戦前・戦中の閲覧禁止図書、削除・切取図書について」(11/3・静岡) | カレントアウェアネス・ポータル »

2016年9月15日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●「古典の日」記念 平成28年度全日本漢詩大会 京都大会~古都から始まる漢詩の未来~(平成28年9月17日(土)、京都教育文化センター 2階ホール)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

講演会情報です。

公式サイトはこちら


--------------------

【京都は千年の都として豊かな文化と伝統を育んできました。近畿漢詩連盟では京都で全日本漢詩大会を開催するに当り、『古典の日』の行事の一環として計画しました。漢詩・漢文は、その伝来以来、我が国文化の創造、発展に大きな影響を与え、継承され、国民に多くの恵沢をもたらしました。本大会開催をきっかけとして、古典としての漢詩文化が見直され、漢詩に新しい未来が切り開かれることを願っています。】

日時
平成28年9月17日(土) 13:00~16:30

場所
京都教育文化センター 2階ホール
(京都市左京区聖護院川原町4-13)

参加費用
無料(漢詩応募・懇親会・吟行会には別途費用が必要)

行事
1. 表彰式
2. 記念講演(全日本漢詩連盟会長 石川忠久)
3. パネルディスカッション『京都に花開いた漢詩文化』
  石川忠久(全日本漢詩連盟会長)・大野修作(近畿漢詩連盟会長)・坂井輝久(清水寺学芸員)・新稲法子(佛教大学非常勤講師)
4. 優秀作品吟詠

懇親会
京都教育文化センター 1階レストラン
(大会終了後 17:00~19:00 参加費:5000円)


●グーグル提供広告