« 米・メリーランド大学が、プランゲ文庫に関する研究助成「20世紀ジャパン・リサーチ・アワード(2016-2017)」の申込を募集中(カレントアウェアネス・ポータル) | メイン | 第十一回全国大学国語国文学会賞[平成28(2016)年度]に、牧義之氏『伏字の文化史―検閲・文学・出版―』(森話社、2014年) »

2016年9月15日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●第8回 徳川国際シンポジウム(2016年9月17日(土)・18日(日)各日9:30〜18:00、二松學舎大学九段キャンパス【無料】)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

シンポジウム情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.tokugawa.gr.jp/2016/08/05/第8回徳川国際シンポジウム開催のお知らせ/

--------------------

歴史・文化・教育・科学といった様々な分野の第一線で活躍する著名な研究者を国内外より招聘し、行った水戸徳川家旧蔵史料の調査報告会を下記の通り開催します。

日時 2016年9月17日・18日 各日9:30〜18:00 開場 9:00
場所 二松學舎大学 九段キャンパス 中洲記念講堂
東京都千代田区三番町6-16
料金 無料
定員 各日400名

交流会のお知らせ

9月17日(土)18:30〜 二松学舎大学13階レストラン"Café sora"にて研究者との交流会を開催いたします。ご参加ご希望の方は9月14日(水)までに参加者氏名、参加者人数、電話番号をご記載の上、syoukoukan@tokugawa.gr.jpへお申し込みください。
※参加費2,000円は当日受付でお支払いください。

研究者及び発表者(※五十音順氏名・日本語表記)

池田 和臣(イケダ カズオミ) 中央大学 文学部国文科 教授
宇田川 武久(ウダガワ タケヒサ) 国立歴史民俗博物館 名誉教授
勝盛 典子(カツモリ ノリコ) 公益財団法人香雪美術館 中之島分館開設準備室 副室長兼学芸部長
金子 馨(カネコ カオル) 日本大学 非常勤講師
金子 隆一(カネコ リュウイチ) 武蔵野美術大学 非常勤講師
計 文淵(ケイ ブンエン) 書家、余姚書畫院 副院長
徐 興慶(ジョ コウケイ) 国立台湾大学 日本語文学系 教授
鈴木 一義(スズキ カズヨシ) 国立科学博物館 産業技術史資料情報センター長
錢 明(セン メイ) 中国 浙江国際陽明学研究センター 主任 研究員
高山 大毅(タカヤマ ダイキ) 駒澤大学 文学部 国文学科 講師
田 世民(デン セイミン) 台湾 淡江大学 日本語文学系 副教授
冨田 良雄(トミタ ヨシオ) 京都大学 大学院 理学研究科 助教
名児耶 明(ナゴヤ アキラ) 公益財団法人 五島美術館 常務理事 副館長
藤井 由有子(フジイ ユウコ) 公益財団法人徳川ミュージアム 研究員
ジェームズ・マクマレン オックスフォード大学 名誉フェロー
町 泉寿郎(マチ センジュロウ) 二松學舍大学 文学部 中国文学科 教授
峯田 元治(ミネタ モトハル) 日本銃砲史学会理事
三宅 秀和(ミヤケ ヒデカズ) 群馬県立女子大学 文学部 美学美術史学科 講師
劉 暁東(リュウ ギョウトウ) 中国 東北師範大学 歴史文化学院 教授・院長

登壇予定者(※五十音順氏名・日本語表記)

大石 学(オオイシ マナブ) 東京学芸大学 教授、副学長
佐藤 保(サトウ タモツ) 学校法人二松學舍 顧問
竹内 順一(タケウチ ジュンイチ) 東京芸術大学 名誉教授
辻本 雅史(ツジモト マサシ) 国立台湾大学 日本語文学系 教授
德川 眞木(トクガワ マキ) 公益財団法人 徳川ミュージアム 館長
鍋島 亜朱華(ナベシマ アスカ) 国立台湾清華大学 中国文学系 助理教授
ハルメン・ボイケルス オランダ国立ライデン大学 名誉教授
ヴィレム・ヤン・ボート オランダ国立ライデン大学 名誉教授

関連資料

第8回徳川国際シンポジウム・チラシ (PDF)
第8回徳川国際シンポジウム・スケジュール (PDF)
第8回徳川国際シンポジウム・要旨集抜粋 (PDF)
第8回徳川国際シンポジウム・研究者略歴 (PDF)


●グーグル提供広告