« 香川県立ミュージアム「書画のよそおい」(平成28年8月5日(金)~9月25日(日) ) | メイン | 古今伝授の里フィールドミュージアム・和歌文学館企画展「小瀬洋喜の歌論-短歌的な世界からの脱出と回帰」(平成28年10月1日(土)~12月25日(日)) »

2016年9月18日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●難解な古文書を読み解き再現した「アドバンスド摩訶大将棋」、50種192枚もの駒を使用(gigazine)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

【安土桃山時代に作成された古文書などを読み解いてルールを研究し復元したという「摩訶大将棋」を、タッチパネルで操作可能にしたゲームが「アドバンスド摩訶大将棋」です。このアドバンスド摩訶大将棋が幕張メッセで開催中の東京ゲームショウで出展されてたので、実際に見に行ってきました。】
つづきはこちらから。gigazine。
http://gigazine.net/news/20160917-advanced-maka-dai-dai-shogi-tgs2016/


●グーグル提供広告