« 東京藝術大学大学美術館・「驚きの明治工藝」展(2016/9/7(水)~10/30(日)) | メイン | 中野区立歴史民俗資料館・館蔵品展「THE役者絵~国周の世界~」(2016年9月9日(金)~10月9日(日)、無料) »

2016年9月 9日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●秦野市・東海大学 平成28年度市民大学[下鳥 朝代氏・鍜治 光雄氏・志水 義夫氏](平成28年9月24日(土曜日)~10月29日(土曜日)、秦野市内に在住、在勤または在学の高校生以上の方。秦野市立図書館2階視聴覚室)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

講座情報です。

●公式サイトはこちら
https://www.city.hadano.kanagawa.jp/toshokan/event/shimindaigaku27.html

--------------------

開催日程など

日程 平成28年9月24日(土曜日)~10月29日(土曜日) 講義により、異なります。ご注意ください。
場所 図書館 視聴覚室
定員 各講義 80人(申し込み先着順)

○講義1 平安時代に相模の国を訪れた二人の女性作家・相模と菅原孝標女―相模集と更級日記をよむ―

日時 平成28年9月24日、10月1日(土曜日)午後1時30分~3時(全2回)
講師 下鳥 朝代氏(文学部日本文学科准教授)
資料代 400円

○講義2 徒然草への招待―兼好の実像に迫る―

日時 平成28年10月15日、22日、29日(土曜日)午後1時30分~3時(全3回)
講師 鍜治 光雄氏(文学部日本文学科教授)
資料代 600円

○講義3 万葉集の世界15―大宮人の嘆きと旅―

日時 平成28年9月24日、10月1日、8日、15日、22日(土曜日)午後3時10分~4時40分(全5回)
講師 志水 義夫氏(文学部日本文学科教授)
資料代 1,000円


●グーグル提供広告